行動力と道に迷う事に長けた高校生です。行った先でネイチャーな写真を撮ろうと思いますので勝手に使っちゃって下さい。コメント、リンク嬉しいです!!!


by kopenta1205

宮崎 北川湿原


入試終わったー。いろんな意味で。



自分以外みんな眉毛より髪短いし眼鏡だし本見てブツブツ言ってるし。


急に隣のヤツ泣き出すし…






浪人…どうなるかな…。












去年の夏、半ば消化不良で終わった北川湿原(川坂湿原、家田湿原)

上手くいけばミズネコ、トラどっちも見れるらしい。






サデクサ
a0185255_16544298.jpg



タデ科のなかでも希な種。自然度の高い北川湿原ならではの種ですね。







ナガエミクリ、キタガワヒロムシロ、セキショウモ、ハタベカンガレイの見応えのある群生。

a0185255_16552884.jpg







ハタベカンガレイ

a0185255_1655382.jpg



全国で3カ所しかない産地のひとつ



この科も全国で何カ所とかが多い種です。しかも分類難易種。












セキショウモ

a0185255_1656057.jpg


これはかなり変な分布。かなり広域な空白地にここだけぽつんとある。





知ってる限りではセキショウモ、ヒラモ、コウガイモが九州には自生してます。

一部佐賀にコウガイモとセキショウモのどちらともいえる集団がありますが迷流種かも知れないので要確認です。















サイコクヌカボもしくはヌカボタデ

a0185255_1656968.jpg



ヒメタデ系はにがてなんですよね…

アオヒメにも見えるし…






キタガワヒルムシロ

a0185255_16561683.jpg



オヒルムシロと書いてある記事もありますか花や葉の形状に明確な違いがあるみたいです。
アイノコとかと違って泥沼化してないので別種の方向で紹介します。





ヒメコウホネ

a0185255_16562886.jpg


家田湿原の方はヒメとされてますが自分が見てきた佐賀産と福岡産とはなんか違う気がする。

なんか…でかい。




南九州は湿地植物の宝庫だと思います。宮崎の南部に行けばミズスギナやクロホシクサ、シナミズニラ?が自生してる池が何カ所かあります。


福岡と違ってまだまだ開発されてない桃源郷が残っていると思うので潰されるまえに記録したいものです。
[PR]
by kopenta1205 | 2013-02-13 17:49 | 水草考察